FX&CFD ドル円・金スポット相場予想 2017/04/19

みなさんこんにちは!

KMAです。

郡山の桜も、だんだんと赤みを帯びてきました。

画像に含まれている可能性があるもの:木、空、植物、屋外、自然

週末はぎりぎり花が残っている程度かも知れません。

 

ドル円 売り目線

現在のポジション 売り 108.44

Chart USDJPY, D1, 2017.04.19 00:56 UTC, Halifax Investment Services Pty Ltd, MetaTrader 5, Demo

レンジが続いています。

陰線確定したので、売りエントリーをしました。

このところ連敗中です。(´;ω;`)

 

スポット金 買い目線

現在のポジション 買い1287.60

Chart XAUUSD, D1, 2017.04.19 00:56 UTC, Halifax Investment Services Pty Ltd, MetaTrader 5, Demo

昨日は要戦でしたので、

本日オープンで買いエントリーをしました。

 

イギリスのメイ首相が解散総選挙を

前倒して実施することを決断しました。

このニュースは相場にどんなインパクトを与えるか?

 

今日のイベント

本日の為替相場の焦点は、『直近で優勢となっている円買い・ドル売りの流れの行方』と『主要な株式市場米国の長期金利原油価格の動向』、そして『トランプ政権の政策や方針』にあり。

米国の経済指標及びイベントは、
・時間未定:米)モルガン・スタンレーの決算発表
・23時30分:米)週間原油在庫
・25時30分:米)ローゼングレン:ボストン連銀総裁の発言
・27時00分:米)地区連銀経済報告(ベージュブック)
に注目が集まる。
本日は、『注目度の高い米国の経済指標の発表』はない

米国以外では、
・翌7時45分:NZ)第1四半期消費者物価指数
に注目が集まる。

経済指標や要人発言以外では、
日米経済対話(18日・19日開催)
米国の主要企業の決算発表→ヤフー、モルガン・スタンレー、USバンコープ、アボット・ラボラトリーズ、ブラックロック、イーベイ、アメリカン・エキスプレス、クアルコム、コカ・コーラ、その他
20日に日米財務相会談を控える
20日・21日にG20財務相・中央銀行総裁会議を控える
23日に仏大統領選挙第1回投票を控える
地政学リスク(北朝鮮やシリア、アフガニスタン)
トランプ政権の政策や方針(ドル高や貿易不均衡、金融政策に対する発言も含む)
米国の国債市場と長期金利
米国の金融政策
主要な株式市場
金融当局者や要人による発言
原油と金を中心とした商品市場
欧州の政局不安(仏大統領選やその他、23日に仏大統領選挙第1回投票)
欧州の金融政策
人民元
英国のEU離脱
などが重要となる。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ