FX&CFD ドル円・金相場予想 2017/04/14

みなさんこんにちは!

KMAです。

トランプ大統領のドル高けん制発言もあまり効果がなく、

ドル円は膠着状態が続いています。

 

在のポジション

ドル円 売り109.012→決済109.109 ▲9.7pips

現在ポジションなし

金ドル 買い1275.05

保有中

 

ドル円 様子見

Chart USDJPY, D1, 2017.04.13 22:15 UTC, Halifax Investment Services Pty Ltd, MetaTrader 5, Demo

陽線が確定しましたので、売りポジションを損切りしました。

今日は様子見です。

 

金ドル 買い目線

Chart XAUUSD, D1, 2017.04.13 22:23 UTC, Halifax Investment Services Pty Ltd, MetaTrader 5, Demo

買い目線継続中なのですが、

昨日は十字線となってしまいました。

これから新たにポジションをとるの得策ではありません。

 

今日のイベント

本日の為替相場の焦点は、『トランプ米大統領によるドル高懸念発言での各市場の反応』と『北朝鮮やシリアをめぐる地政学リスク』、そして『注目度の高い米国の経済指標の発表』にあり。

米国の経済指標及びイベントは、
・時間未定:米)JPモルガン・チェースの決算発表
・時間未定:米)ウェルズ・ファーゴの決算発表
・時間未定:米)シティ・グループの決算発表
・21時30分:米)新規失業保険申請件数
・21時30分:米)生産者物価指数【コア】
・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】
に注目が集まる。

米国以外では、
・10時30分:豪)失業率新規雇用者数
・10時30分:豪)RBA金融安定報告
・時間未定:中)貿易収支
・21時30分:加)新築住宅価格指数
・21時30分:加)製造業売上高
・23時30分:加)ポロズBOC総裁の発言
に注目が集まる。

経済指標や要人発言以外では、
明日からイースター休暇入り
地政学リスク(北朝鮮やシリア)
トランプ米大統領によるドル高懸念発言
トランプ政権とその政策
米国の国債市場と長期金利
米国の金融政策
主要な株式市場
金融当局者や要人による発言
原油と金を中心とした商品市場
人民元(トランプ米大統領が12日に「中国を為替操作国に認定しない」と発言)
欧州の政局不安(仏大統領選やその他)
英国のEU離脱
欧州の金融政策
などが重要となる。

 

期の内容はあくまでも個人の見解です。

取引の最終判断はご自身の責任で行ってください。

当方はいかなる損害に対しても責任を負いかねます。

 

 

FX&CFD ドル円・金相場予想 2017/04/13

みなさんこんにちは!

KMAです。

 

現在のポジション

ドル円 109.05 売り

金ドル 127.5.05 買い

 

ドル円:売り目線

Chart USDJPY, D1, 2017.04.13 02:29 UTC, Halifax Investment Services Pty Ltd, MetaTrader 5, Demo

昨日の日足が、MA9より下で陰線確定となりましたので、

売り目線です。

今日のオープン日本時間6:00に売りでエントリーをしました。

 

金ドル:買い目線

Chart XAUUSD, D1, 2017.04.13 02:31 UTC, Halifax Investment Services Pty Ltd, MetaTrader 5, Demo

昨日の日本市場では、下降気味でしたが、

結果的には、陽線上抜け、買い目線です。

昨日の6:00オープン時に買いでエントリーしました。

陽線が継続していますので、

このままポジションをキープしています。

 

米ロ関係の悪化、

シリア情勢の不安定化など、

有事の円高、金高傾向が続いています。

 

今日のイベント

本日の為替相場の焦点は、『トランプ米大統領によるドル高懸念発言での各市場の反応』と『北朝鮮やシリアをめぐる地政学リスク』、そして『注目度の高い米国の経済指標の発表』にあり。

米国の経済指標及びイベントは、
・時間未定:米)JPモルガン・チェースの決算発表
・時間未定:米)ウェルズ・ファーゴの決算発表
・時間未定:米)シティ・グループの決算発表
・21時30分:米)新規失業保険申請件数
・21時30分:米)生産者物価指数【コア】
・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】
に注目が集まる。

米国以外では、
・10時30分:豪)失業率新規雇用者数
・10時30分:豪)RBA金融安定報告
・時間未定:中)貿易収支
・21時30分:加)新築住宅価格指数
・21時30分:加)製造業売上高
・23時30分:加)ポロズBOC総裁の発言
に注目が集まる。

経済指標や要人発言以外では、
明日からイースター休暇入り
地政学リスク(北朝鮮やシリア)
トランプ米大統領によるドル高懸念発言
トランプ政権とその政策
米国の国債市場と長期金利
米国の金融政策
主要な株式市場
金融当局者や要人による発言
原油と金を中心とした商品市場
人民元(トランプ米大統領が12日に「中国を為替操作国に認定しない」と発言)
欧州の政局不安(仏大統領選やその他)
英国のEU離脱
欧州の金融政策
などが重要となる。

 

 

FX&CFD ドル円・金相場予想 2017/04/12

昨日のトレード

ドル円

エントリーなし

金ドル

買い1257.75→売り1274.13=+16.38pips

 

本日のイベント

今日のイベントは下記のようになっています。

本日の為替相場の焦点は、『北朝鮮やシリアをめぐる地政学リスク』と『主要な株式市場米国の長期金利原油価格の動向』、そして『注目度の高い米国の経済指標の発表』にあり。

米国の経済指標及びイベントは、
・21時30分:米)輸入物価指数
・23時00分:米)カプラン:ダラス連銀総裁の発言
・23時30分:米)週間原油在庫
・26時00分:米)30年債入札
に注目が集まる。

米国以外では、
・10時30分:中)消費者物価指数
・10時30分:中)生産者物価指数
・17時00分:英)カーニーBOE総裁の発言
・17時30分:英)失業率失業保険申請件数
・23時00分:加)BOC政策金利声明発表
・24時15分:加)ポロズBOC総裁の記者会見
に注目が集まる。

経済指標や要人発言以外では、
今週末からイースター休暇入り
15日に米国の半期為替報告書の提出期限
地政学リスク(北朝鮮やシリア)
トランプ政権や政策
米国の国債市場と長期金利
米国の金融政策
主要な株式市場
金融当局者や要人による発言
原油と金を中心とした商品市場
人民元
欧州の政局不安(仏大統領選やその他)
英国のEU離脱
欧州の金融政策
などが重要となる。

 

本日の為替相場の焦点は、『北朝鮮やシリアをめぐる地政学リスク』と『主要な株式市場米国の長期金利原油価格の動向』、そして『注目度の高い米国の経済指標の発表』にあり。

米国の経済指標及びイベントは、
・21時30分:米)輸入物価指数
・23時00分:米)カプラン:ダラス連銀総裁の発言
・23時30分:米)週間原油在庫
・26時00分:米)30年債入札
に注目が集まる。

米国以外では、
・10時30分:中)消費者物価指数
・10時30分:中)生産者物価指数
・17時00分:英)カーニーBOE総裁の発言
・17時30分:英)失業率失業保険申請件数
・23時00分:加)BOC政策金利声明発表
・24時15分:加)ポロズBOC総裁の記者会見
に注目が集まる。

経済指標や要人発言以外では、
今週末からイースター休暇入り
15日に米国の半期為替報告書の提出期限
地政学リスク(北朝鮮やシリア)
トランプ政権や政策
米国の国債市場と長期金利
米国の金融政策
主要な株式市場
金融当局者や要人による発言
原油と金を中心とした商品市場
人民元
欧州の政局不安(仏大統領選やその他)
英国のEU離脱
欧州の金融政策
などが重要となる。

 

ドル円:売り目線

Chart USDJPY, D1, 2017.04.12 02:16 UTC, Halifax Investment Services Pty Ltd, MetaTrader 5, Demo

昨日の日足がかろうじてMA9にかかっています。

大きく下に抜けてきているので、

今日の日足がMA9を超えずに陰線で確定ならば、

翌日は売りでエントリーをします。

 

金ドル 買い目線

Chart XAUUSD, D1, 2017.04.12 03:09 UTC, Halifax Investment Services Pty Ltd, MetaTrader 5, Demo

昨日は上抜けしていた金ドルですが、

昨日の日足にMA9がかかってしまいました。

買いでエントリーしたいところなのですが、

本日のエントリーは見送ります。

 

取引否最終判断は自己責任でお願いいたします。

読者様の損失に対して当方は一切責任を負いません。

専業主夫のKMAです。日経225とVIX指数のCFDをメインに取引しています